スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > 起業家10000人から見た「結果を残す人」のたった1つの行動習慣

起業家10000人から見た「結果を残す人」のたった1つの行動習慣

2012-08-07

最近フォレスト出版さんの本を読む頻度が少し下がっていましたが
ひさしぶりに読んでみました。

たった一つとはなにか?

これは帯にも書かれているのでネタばらしをして大丈夫だと思いますが
「自分の強みを活かしている人」 が答えです。

当たり前だと思いますか?

いえ、私は思いませんでした。
というのも、知識として知っていてもできない人が数多いからです。

そしてさらに言えば、仮にできていたとしても
それを 伝えることができてない人がほとんどだからです。

自分のことを振り返ってみれば
強み=自分のブランドとしての打ち出し にはまったく寄与していません(汗

まあ、自分でわかってそうしている面がなくはないですが
本来的には、「丸山さんといえば○○だよね」といわれるように
ならないと自分の強みを完全に活かしているとはいえないわけです。

わたしはほとんどの人に
「なにをやっているかよくわらかないけど
人とのつながりもおおいし、つながっておくといいよ」
的なご紹介をいただきます。

強みがないにもかかわらずそういっていただけるのは
信頼として非常にありがたいのですが
「で、なにやってるんですか?」と聞かれると
なにから説明していいのかとまどってしまうこともしばしば(笑)

本当は強みがしっかりブランドになっていればこうはならないですからね・・

 

起業家10000人から見た「結果を残す人」のたった1つの行動習慣


 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.