スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > 限界集落株式会社[by 黒野 伸一(著)]

限界集落株式会社[by 黒野 伸一(著)]

2013-11-21

限界集落株式会社 (小学館文庫)

本著は「小説」で、エンターテインメント色がつよいですが
おもしろい上に、いろいろと考える題材になります。

小説なのでストーリーを語ってしまうのは
避けた方がいいと思うのであまり書きませんが

 現実に存在する問題を提起

 それに対するアイデア

 実際にやるための理想と現実
 
 乗り越えていくリーダーシップ

など「自分だったらどうするだろう」という要素が
いっぱいだからです。

最近、ドラマの半沢直樹の
原作でいままで以上に有名になった
池井戸潤さんなんかの本を読むときに感じる感情と同じかもしれません。

追伸
帯にあった「どんと来いTPP」のは
キーワードありきで、本著に関係なさそうなのは
ちょっと残念に感じましたが。。

限界集落株式会社 (小学館文庫)


 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2017 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.