スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > 無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 [by 勝間 和代 (著)]

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 [by 勝間 和代 (著)]

2007-10-23
無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
勝間 和代

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-10-12
売り上げランキング : 22
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2007/10/29

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『無理なく続けられるか?』

   無理なことは続かないので(笑)
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『仕組み化』   『時間を作るために』

 『浪費や空費』   『「やらないこと」を重視』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『時間を作り出すための投資とは?』
                              
   すべての人に平等な24時間という時間
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『「目標」ではなく「行動」にフォーカスする』
 ▼『他の人と助け合ってみる』
 ▼『投資の時間に30%以上を費やす』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『「目標」ではなく「行動」にフォーカスする』
  ある時、例えばセミナーを受けたり 
  感銘する本を読んだりして「よし、私もやろう!」
  と思って、目標を立てたこと・・・ありますよね?

  そして、実際には最初のうちはちゃんと目標を
  たてて、動いていたのに、いつの間にかやらなくなってしまったこと・・・
 
  まるるちゃんはあります(笑)

  この「失敗」してしまうメカニズムの一つが
  「目標」を決めたにもかかわらず、目標への実感が
  なくて、やる気がなくなってしまうというモノ。

  どうしても「目標」は比較的に大きなモノにしてしまいますから
  それに対する成果が現れてくるまでに時間がかかってしまうのですね。

  
  ではどうするのか?というと勝間さんが本著でおっしゃっているのは
   何か新しいことを続けるには「行動」に目を向けることが
   重要だと言うことです。具体的には「道具」や「仕組み」を
   工夫して「行動」が続くようにコントロールするのです。
  といいます。

  
  そうなんですよね。
  成果の出てき方によって一喜一憂するのではなく
  成果を出すために続ける必要のあることを発見して
  その「行動」を続けやすいような環境を自分でつくってあげる
  そのために「行動」にフォーカスすることが大事なのです。

  
  例えば、ダイエットをしよう!と決めたのであれば
  体重の増減に一喜一憂するよりは
  普段あなたがいる仕事場や家の机の周りから
  ふとしたときにつまんでしまうような、お菓子を追放して
  「くちさみしいときにお菓子を食べないようにする」という
  行動をサポートしてあげることの方がとっても大事。

  
  そして、行動にフォーカスすると
  行動ができたのかできなかったのかで、すぐに効果を
  測定することができて時間差が発生しないので
  結果が出ないことによってやる気が出なくなると言うことが
  なくなります。

  人は、わかっていてもすぐに結果を求めたがりますからね(笑)
  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『他の人と助け合ってみる』
  エンビジを読んで、たくさん読書をしよう!
  そんな前向きなあなたをはじめ、勉強家の人に
  とっても多いのが。。。。

    出来る限りのことを自分でやろう!
  
  という気持ちを持っている方です。

  つまり、能力が高いからこそ、何でも自分でできてしまって
  その結果、抱え込んでしまうことが多いのです。
  デキル人ほど、仕事が回ってくるのは 
  世の中の常ですからね。

  でも・・そんないろんなことでも
  得意なことや不得意なこと、その差はあると思うのです。

  勝間さんがおっしゃっているのは
    時間を自分の得意なものに特化して使い、
    それで得られた報酬を元に、他者の時間と交換する
  つまり、普段貨幣という形で交換している経済の中で
  時間という軸を持って、考え直してみましょうということです。

  時間はだれにも平等で24時間しかありませんが
  他の人の時間を借りることは出来るじゃないですか。

  そのためには・・・お願いする=アウトソーシングするときの
  費用よりも、あなたの時間あたりの収入が高ければいいわけです。
  仮に高くなければ、未来への投資だと思うことですね。

  一般的に多いのは、時間あたり1000円~6000円くらいの
  費用がかかるアウトソーシングですから
  何を頼むか?と自分が特化したときに得られる手取りの時給は
  いくらなのか?を比較してみることです。

  まるるちゃんの場合にも、得意なことと不得意なことが
  多分にあります。
  先日もセミナーで、自分が「わくわくしたこと」という
  のを書き出してみるワークがあったのですが
  圧倒的に、偏ったモノがでてきて自分で笑っていました。。。

  でもこのように偏っているからこそそこに特化して
  それ以外のことをできるだけ、他の方にお願いすることで
  新たに生まれた時間を再投資していけるのではないかと
  思っています。

  ほんと、日々ご協力いただいている方には感謝です!
  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『投資の時間に30%以上を費やす』
  本著の中で、私たちの時間の使い方を
  4つの分類に分けている部分がでてきます。

  その4つとは
    ・消費の時間
    ・投資の時間
    ・浪費の時間
    ・空費の時間

  マトリックスなどは図解が必要なので本著を見ていただきたいのですが
  もっとも大事なのは「緊急ではないが非常に重要なこと」をする
  投資の時間です。

  エンビジ読者のあなたならば耳にタコができるくらい
  効いているかもしれませんが、「自己投資」など
  いますぐには必要がなくても、将来にボディブローのように効いてくる
  時間の使い方ですね。
  また、体力を維持したり健康でいるための使う時間も
  この「投資の時間」に入ると思います。

  では、残りの時間はどんな時間なのか?といえば
  消費の時間は、「緊急なこと」をするための時間。
  現在進めている仕事であったりして
  私たちが現在生活を運営していく上で必要な時間です。

  ここまではいいのですが、残りの「浪費」と「空費」って
  なんでしょうね?
  言葉の意味からすると。。。あまりよくなさそうですが(爆)

  そうです。。。浪費はいわゆる「緊急だが重要でもない
  事をしている時間」ですし、
  空費はそのどちらでもありません。
  空費は例えば・・・
    ついだらだらとしてしまうネットサーフィン
    数時間もやってしまったロールプレイングゲーム
  などなど、思い当たる節はありませんか?

  ネットサーフィンなどは、まるるちゃんがやってしまう
  もっとも多いことかもしれません(笑)

  
  そう考えてみると、実は時間がないないといいながらも
  「投資」に充てている時間はかなり少ないのでは
  ないでしょうか?

  この「緊急度」と「重要度」で区分けするやり方は
  時間管理の黄金のルールと言っていいもので
  真新しいモノではないかもしれません。

  ただ「投資」「浪費」「空費」という
  キーワードの持つ力は絶大で、イメージが湧いてきませんか?

  節約型のあなただったら、「浪費」は嫌いでしょうし 
  投資が好きなあなただったら「投資」に時間を
  使いたいでしょうし。

  イメージの持つ力はとっても大きいのですから。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『投資の時間をどんどん増やす』
                              
   あらゆるやりかたで。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 耳から学んだり、本を読んだりして自己投資をする時間は
 投資の時間であるといえます。

 そう考えると、電車で移動していたりしながら本を読んだり
 普段歩いているときも、耳からセミナー学習をしたり
 してれば、その時間は「投資の時間」として
 考えることができるとおもいます。

 
 こんなやり方であれば、少しずつでも投資の時間を
 増やしていけるのかな~と思っているところです

 実は。。本著を読んだ後に、自分の時間の使い方を
 チェックしてみたのですが。。。やはり「浪費」「空費」の
 時間が多かったですね(^^;;)

 「投資」の時間だけを自分としては記憶していて
 浪費や空費の時間を忘れてしまっているのは
 人間としての都合の良い真理なのかもしれません・・・

 

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

関連記事:


 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.