スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 [by カレン・キングストン (著), 田村 明子 (著)

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 [by カレン・キングストン (著), 田村 明子 (著)

2007-07-28
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫) ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)
カレン・キングストン

小学館 2002-04
売り上げランキング : 407
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2007/08/06

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『部屋の掃除をしないと!』

   部屋がめっちゃ散らかっているのなら・・
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『ガラクタ』   『エネルギーの渋滞』

 『体をきれいに』   『スペースクリアリング』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『ガラクタを処分するとは?』
                              
   なにをしていることになる?
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『スペースクリアリング:エネルギーの浄化』
 ▼『将来に必要あると思うから!』
 ▼『他の人たちのガラクタは?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『スペースクリアリング:エネルギーの浄化』
  「スペースクリアリング」とは本著の著者が
  考え出した言葉で

   建物の中のエネルギーを浄化してクリアにするという手法

  のことなのだそうです。

  なぜ浄化が必要なのか?というと
  ひとえに「良いエネルギー」の流れを作るため。

  澱んでいるところにはよいことはなにも起こってくれないけれども
  逆に流れが豊かできれいなところには
  良いことが起こるからです。

  江戸っ子は宵越しの金を持たない!ということを
  言いますが、実は彼らは「流れ」というものがいかに大事か?
  ということを知っていたのかも知れません。

  さて、そんなエネルギーの流れを妨げるものには
  3つものがあると著者はいいます。

    ・物質的な汚れ
    ・前の住人の残留エネルギー
    ・不要なガラクタ
  
  の3つ。「残留エネルギー」については私たちがどうこうすることでは
  なくお払いなどの世界になってきますが
  #信じないのもありかもしれませんが(^^;;)

  残りの2つは・・私たちの努力でなんとかなるものです。

  ゴミなどで汚れていたり、不要なモノがそのまま「デン!」と
  置かれていると・・・
  室内のエネルギーがスムーズに流れる妨げになるのは
  容易に想像がつきますね。

  そして・・・実はさらに悪いことに「お金」も浪費していることに
  なるのです。

  なんでも平均的な調査によると、1つの住居で平均を取ると
  一部屋の面積のうちの47%は「ガラクタ」置き場になっている
  可能性があるというのです。

  ということは、仮に月に15万の家賃を払っていれば
  7万5000円は無駄。
  仮にガラクタのために「トランクルーム」を借りているとしたら・・
  正味それだけのお金を無駄にしている可能性があるのです。

  ちゃんと使っているモノならばOKですよ。
  それが使ってないモノでもあなたに「プラス」のエネルギーを
  湧かせるようなものであれば。。。。

  でもタンスの肥やしになっていたり、押し入れにタダ押し込めているだけの
  ものだったりしたならば・・・・

  それによってあなたの「流れ」を止めてしまっていることを
  自覚しましょう・・・(泣)

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『将来に必要あると思うから!』
  さて、そんな自分の家や部屋の中のモノ一つ一つに
  注意を払ってみて欲しいのです。

  これはいったいなにを象徴しているのだろう?
  私のエネルギーにどんな影響を与えているのだろう?
  とね。

  というのは、あなたの大きな写真がもし飾ってあるとしたとき
  その時の顔が、万が一暗い顔だったら・・・。
  その写真を見るたびに、あなたは暗い気持ちに落ち込んでしまうはず。

  目に入ったり、耳に聞こえたり
  あなたの五感すべてで感じられるモノを注意深く確認して欲しいのです。

  
  そしてなにかガラクタをみつけたとき
  「これ将来のいつか必要になるかも知れないから」という理由だけで
  おいてあるモノがあるとしたら・・・。

  実はあなたは自分の未来に信頼を置いてない証拠だという
  悲しい事実に気がついて欲しいのです。

  【エンビジ】でもくりかしていますし
  名著もあるように「思考は現実化する」といいます。

  「将来必要になるかもしれない」と悲観的に思っているならば
  その悪い状態は本当に再現してしまいます。

  モノを捨てられないというのは、実はあなたは私たちの
  祖先から刻み込まれた「潜在意識」の責任もあるかもしれない
  と聞いたら、ちょっとは罪悪感が減ります?

  というのはモノがなかった時代や食糧難の時代に生きてきた
  祖先にとっては「モノを捨てる」ということはありえないこと。
  
  そのときに埋め込まれた「貧乏性潜在意識」があると
  たとえ不要なモノであっても「とりあえず持っておこう、食べておこう」
  という意識がどうしても働いてしまうのです。

  
  先日ある書籍を読んでいて知ったのですが
  妊娠中のお母さんが、ちゃんと栄養をとらないと
  その生まれてきた子供は太りやすい体質になるのだそうです。

  これもさきほどの「潜在意識」以上に、たまにしかやってこない
  栄養をできるだけ効率よく吸収しようという体質が
  作り上げられるから、太りやすい体質になるのだとか。

  潜在意識は意識して変革しようとし始めれば
  変えることもできることですから、まずその存在を認識しましょう。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『他の人たちのガラクタは?』
  さて、本著を読んで納得して
  自分の身のまわりのガラクタは整理できた!

  のだけれども、家に住んでいるのが自分だけではなく
  家族とかパートナーと住んでいるとしたら・・・

  一人だけ片付けてもあんまり意味がなかったりします(^^;;)

  そちらの「ガラクタ」についてはどうすればいいのでしょうか?
  

  まず、覚えておいてもらいたいのは
  「他人を変えることはできない」ということです。

  相手のせいだ相手のせいだと言い続けて
  文句ばかり言っても、強制的にこちらの思い通りに
  することはできない。

  このことは【エンビジ】読者のあなたなら
  よくよくおわかりのこととお思います(笑)

  まるるちゃんも、よーくわかっています(爆)

  では、どうするのか?というと2つのことを
  本著では提案しています。

  その2つとは
    ・教育すること
    ・手本を示すこと

  あ、当たり前です(笑)

  相手に納得して動いてもらうためには
  この2つによって、自分から動いてもらうしか
  ないのですね。

  ただ・・・もともとガラクタをなくせば
  なぜうまくいくのか?という観点のこのスペースクリアリングは
  科学の論理で説明すると言うよりは
  「心で感じる=エネルギーの流れ」という視点でも
  あるのでははないか?とまるるちゃんは思うのです。

  となると・・「あなたが本気で信じてあなたにも伝えたい!」
  と思っているならば、自然とその潜在意識から
  相手に伝わっていくモノがあると思うのです。

  口で言葉にして言われてしまうと
  直感的に反発してしまうことってよくあります(笑)

  でも、行動によって手本を示していると
  「私もやらないとな~」となっていくことって
  ありませんかね?

  そう思いながら黙々と片付けをしているまるるちゃんでした(笑)

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『ガラクタを捨てよう!』
                              
   そして気分も潜在意識もリラックス!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 本著を読んで、即日部屋の片付けをしました。

 編集後記にも書きましたが、ゴミ袋にして7袋も
 でてきました。

 1年以上、一度も触っていないモノ。
 サラリーマンをやめたときに、会社から持ち帰ってきた私物。
 
 ほんと段ボールの肥やしでしたね(笑)

 引っ越しのたびにゴミがたくさんでるというのも
 この「使っていなかった」ものを捨てる儀式だったからかも
 しれません。

 大学に入ってから就職していく時々で
 だいたい1~3年おきくらいに引っ越しをしていたまるるちゃんは
 そのたびごとに結構整理をしていました。

 でも、どうしても「いつか使うかもしれない」という思いが
 抜けきらないで、持っているモノってありますよね。

 それは「自分の未来に信頼を置いてない証拠」という言葉を
 読んだときには、かなり頭をハンマーで殴られたような
 気がしました。

 部屋のきれいさを見るたびに
 これからまた成長できるぞー。とうれしくなっているまるるちゃんでした。

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門

関連記事:


 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.