スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報 [by 中司 祉岐 (著)]

A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報 [by 中司 祉岐 (著)]

2012-02-21
A4  1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報 A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報
中司 祉岐

経済界 2011-07-23
売り上げランキング : 2424

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2012/02/21

☆気になったキーワード

 『闇雲(やみくも)』   『思いこみ』

 『私利私欲が成功の第1条件』   『自分だけの教科書』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『なぜ手書きなの?』
                              
   相手の立場になってみるべし
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『自分と向き合ってみよう!』
 ▼『その行動の意味を把握できていますか?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『自分と向き合ってみよう!』
  「日報」というと1日の出来事、業務報告を書き連ね、
  上司に義務的に報告するもの・・・めんどくさいと
  いうイメージが私には強いのですが、皆さんはいかがでしょうか?

  本書において、中司さんが紹介して下さっている「日報」とは
  A4用紙1枚に手書きで書き入れるというもの。

  では日報を書くのに当たって、めんどくさいからパソコンで・・・と
  思うところですが、手書きがオススメとのこと。

  手書きにこだわる理由もあるのです。
  その理由について、知りたい方は是非とも本書をご覧下さい。

  私自身のこれまでは、日報ということはないのですが、
  手帳に一日のTODO用件をメモして、赤ペンで消す
  というのを習慣にしています。

  日記やメモ書きといったものは、その書いた「瞬間」をフォーカスし、
  備忘的かつ「思い出」となってしまいがちですが、
  過去の日報を読み返して、気づくことがあることもあります。
  
  当時、自分で書いた問いも後になってみたら、
  自分に問いかけてみることをが大事で

  頭の中では分かっていても、文字にしてみて初めて、
  あるいはあらためて認識できることがあるような気がします。

  日報だけではなくて、過去のノートを見返してみるといいのかも
  しれません。

  「日報」と表現しないまでも、日々を記録することについては、
  いろんな方々がおっしゃっていることです。
  
  例えば、元体育教師の原田 隆史さんや年収1億円思考の江上 治さんの
  書籍の中にも紹介されています。

  営業マンやお店の経営者のエピソードが多かったように思いましたが、
  学生などなど、どなたにも適用できる

  コツコツ書き続けることによって、効果的だと思いました。
  なにごとも継続は力なり・・・でしょうね。

  忙しい日常にあっても、
  自分と向き合う時間、大切にしていきたいものです。
  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『その行動の意味を把握できていますか?』
  仕事を進める上で、行動を起こすとき、
  その行動の意味をはっきり把握できていますか?

  なんて問われたら、ドキッとしませんか?

  本書の中に、以下のような見出しがあります。

  行動に対する「意味」を言えなければ、
  「行動していない」のと同じではないか

  あまり考えもせずにルーチンの仕事をするのは
  実にかんたんで気も楽ですよね。
  闇雲に行動するのも一見いいようにも思われます。

  ただ、それが結果に繋がっているかというのは別の話。

  現在の行動が、明日の行動の糧になる、
  この「糧」にはムダを見つけるという意味合いにもなります。

  行動の意味を把握する上においても日報が役立つのです。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『今、やっていること』
                              
   やるべきことですか?
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
  むか~~~し、読んだ自己啓発の本のことを思い出しました。

  その本のタイトルすら忘れてしまいましたが、
  印象深かった内容は以下のようなものです。
  
  ある夜、ある問題(抽象的でスミマセン)に悩み、眠れなくなった男性が
  1枚の紙に次のことを書き出しました。

  ・左側にはできること

  ・右側はできないこと

  その結果、右側(=できないこと)が長く連なりました・・・。
  
  男性はそのリストを見直したところ
 (問題の優先順位をつけ、優先度の高いものについての
  解決策を考えたとか・・・だったでしょうか)
  問題解決につながったというものです。

  私の記憶なので、細かいところに間違いはあるかもしれませんが、
  書き出すことの重要性を感じさせるストーリーでした。
  
  今回ご紹介しました中司さんの本を拝読させていただいて、
  頭の中を整理する意味で書き出すことの重要性、
  自分が今やっていることを見つめ直すこときっかけになりました。

  そんなわけで手書きにこだりたいと思い、最近欲しい文房具があります。
  それは、消すことができる3色ボールペンです。

  昨年末に発売されているのですが、人気のようで
  店頭ではなかなか見かけることができません。
  WEB上でも品切れみたいです・・・

A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報
A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報

関連記事:


 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2021 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.