スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > 1日を48時間にして夢をかなえる―あなたを必ず成功させる魔法のランプの使い方[by 中井 隆栄]

1日を48時間にして夢をかなえる―あなたを必ず成功させる魔法のランプの使い方[by 中井 隆栄]

2005-05-05
1日を48時間にして夢をかなえる―あなたを必ず成功させる魔法のランプの使い方
中井 隆栄
ユウメディア (2005/04)
売り上げランキング: 1,136
通常4~6週間以内に発送

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『1日の時間が倍になる?』
                              
   そんな夢みたいなことが!!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『魔法のランプ』   『タイムマネジメント』

 『夢をかなえる』   『潜在意識』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『1日を2倍にするには?』
                              
   時間がない現代人なら、どんなことをしても知りたいです。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『魔法のランプ-潜在意識』
 ▼『時間を大切にする』
 ▼『6時間以上の睡眠-記憶の選別』(明日のご紹介)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『魔法のランプ-潜在意識』

  魔法のランプはご存知ですか?
  「アラジンと魔法のランプ」という物語に出てくる話です。

  このとき、注目したいのは「魔法のランプ」には
  よいことと悪いことの区別ができない!ということ。

  つまり、魔法のランプをこすってした願い事は
  悪いことであってもかなえられてしまうんです。

  実は人間の潜在意識も、YES/NOを区別することが
  できません。

  「食べちゃだめだよ」というと、食べることをイメージしてから
  それを否定することになるので、潜在意識は「食べる」を
  実現しようとしてしまうのです。

  そう、潜在意識って
    思ったことをそのとおりに実現する働き
  を持っているんです。

  ということは、潜在意識に対して「うまく実現する」イメージを
  入れてあげることが重要になってきますね。
  
  これを中井さんは「魔法のランプ」として捕らえられています。
  いいたとえですね。

  さて、表題の「1日を48時間に!」というのは
  実はこういう公式だったんです。

    通常の24時間+潜在意識を意識的に使う24時間=48時間

  な~んだ!って思いました?
  でも、自分のやりたいことを実現する時間がない!
  という方にとっては、夢がかなってしまえばそれは時間が倍になったのと
  同じですよね♪

  まるるちゃんもやりたいことたくさんあります。
  だからこそ、この公式はとても納得ができるし
  自分でもやるべき!と思いました♪

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『時間を大切にする』
  当たり前?(爆)

  でもなかなかできないときって多いんです。

  たとえば、どこかのレストランに行って
  サービスに満足できずに不快な思いをしたとします。
   

  そのままですごしてしまうと、ホント単に不快な時間を
  すごしただけで時間の無駄になってしまいます。

  でも、「もし自分がここの店長だったら、どのようにこの状態を
  マネジメントする?」って考えていけば、それは今後の経験に
  生きるかもしれませんよね?

  もうひとついいなと思った例は、スケジュールがタイトな時
  15分しか休憩がとれないとするじゃないですか?
  
  この15分を「短いな~いやだな~」と思ってすごすのと
  15分を目一杯楽しんで過ごすのとでは大きな差ですよね?

  
  時間を無駄にしないというのは、サボって休憩してはいけない
  という意味ではないと思うんです。
  目の前のことに決められた時間の間全力投球することが
  時間を無駄にしないことなんだと思います~。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『6時間以上の睡眠-記憶の選別』
  さて、本著では具体的に潜在意識にどうやって刷り込むのか?
  という方法論を「魔法のリスト」という形にまとめているんですが
  その方法は本のほうに譲るとします。

  そのリストを作った後に、どうするのか?という点で
  おもしろいな~と思ったのが
    6時間以上寝なさい!
  というもの。

  これは、理由があって睡眠の間には、脳に五感を通じて
  入ってきた情報を分類する働きが動いているからなんです。

  分類とは「記憶するべきもの」と「忘れるもの」への分類。
  この分類にだいたい6時間くらいかかるんです。

  では分類するもとの情報はどこにあるんでしょうか?
  それが人間の脳にある「海馬」。ここに起きている間に入ってきた
  情報が一時的にプールされます。

  この「一時的に」が大事なところで、24時間しか記憶することが
  できないんです。

  すると、6時間必要なところを3時間の睡眠しかないと
  作業量的には半分しかこなせないわけですから、
  残りの12時間分は、記憶することなく消えてしまうわけなんですね。

  まるるちゃんの最近の睡眠時間は大体6時間。
  でも忙しいと6時間を割り込むときがあります(泣)
  だから最近忘れっぽい?のかもしれませんね。
  
  手帳など外部記憶もちゃんとツールとして使いますが
  睡眠もちゃんと考えないといけません・・・・。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『潜在意識を意識的に使う』
                              
   使いこなすことができれば最強
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 
 著者の中井さんを知ったのは、あるメールマガジンだったと
 思います。
 #元ネタを忘れてしまってごめんなさい。

 「1日を48時間」とは強烈なタイトルですよね。
 そして誰もがほしいと思っている時間、
 #暇で困っている人を除けば。エンビジの読者さんには 
 #いらっしゃらなそうですが・・・

 だからこそ惹かれてしまったんです。

 中身は知っていることも多かったかもしれませんが、
 それ以上に、実践する方法論が書いてあったのが
 まるるちゃんにとってはとてもうれしかった♪

 そして、本だけでは飽き足らずに、出版記念セミナーを
 申し込むことにしました(笑)
 やっぱり魅力のある人には直接お会いしたいですものね。
 ⇒ http://www.yazakitetsu.com/seminer_detail.htm

1日を48時間にして夢をかなえる―あなたを必ず成功させる魔法のランプの使い方
1日を48時間にして夢をかなえる―あなたを必ず成功させる魔法のランプの使い方


 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.