スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > 「ムテキ」な自分のつくりかた―ビジネスにも人生にも克つ![by 町田 幸生]

「ムテキ」な自分のつくりかた―ビジネスにも人生にも克つ![by 町田 幸生]

2005-02-28
「ムテキ」な自分のつくりかた―ビジネスにも人生にも克つ!
町田 幸生
ゴマブックス (2005/01)
売り上げランキング: 8,273
通常24時間以内に発送

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『「ムテキ」になれる??』              
┃                            
┃  「無敵」になりたいですよね。            
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『夢的-無敵』  『セルフモデル』

 『脱出地点』  『継続-即実行』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『「夢的」の人生を歩むには?』            
┃                            
┃  一歩一歩「夢的」になることで無敵に!        
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『脱出地点を決める-現在形で宣言しよう』
  
  会社を辞めなさいという話ではありません。

  「節目」をハッキリさせましょう!という話です。

  「いつまでに」「何を学ぶ?」という点を明確にして
  いまやっていることは自分にとって何のためなんだろうか?
  という風に捕らえないといけないんです。

  
  なぜならば、ひとつの会社に居続ける終身雇用は
  ほぼ終わりかけていますよね?
  #窓際ならばまた話は違うかもしれませんが。今の日本では
  #労働者は保護されますから。

  でも、窓際で仕事がない状態の満ち足りてない状況では
  耐えられなくなりますよね?

  ということは、例え「どこの会社に行ったとしても、独立しても
  やっていけるだけの、能力を身につける」
  このことが「夢的」に生きていくための第一歩なんです。

  そして、そのことを「~する!」と現在形で宣言しましょう。
  「~したい」ではダメです。

  現在形で宣言すると、周りは「こいつは本気だ!」と
  いろんなアドバイス・サポートをもらうことができるように
  なってくるんです。

  そして、自分でこれはいい!と思えるアドバイスを
  実行していけば、迷っている状態=樹海からの脱出に
  近づいていくんじゃないでしょうか?

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『即行で-何に対応するにも』
  後回しにするな、できることはすぐやれ!
  「できる仕事術」という内容の本を読むと良く書いてあることです。

  それでもなかなかできません(泣)
  まるるちゃんも含めてです。

  でもそんな理由に、「スピードを上げて仕事をするとクオリティが下がる」
  と思ったりしていませんか?雑になったりして。

  実はそんなことはないんです。

  本当は逆で、スピードを上げることで仕事のクオリティは上げられます。

  なぜなら、例えば××日締め切りの仕事があったとしましょう。

  丁寧に仕事をして、当日ぎりぎりに終わったのであれば
  そのチェックをすることなく、クライアントに提出することになりますよね。
  
  で、先方で数少ないミスが発覚する。なんてことも。

  
  でも、2日前までにスピードを上げて終わっていれば
  残った2日で、会社内でチェックをして数多い間違えが見つかっても
  それを修正することができますよね。

  そういわれてみると、試験を受けるときには
  見直し確認の時間があるときのほうが絶対結果がよかったと思います。

  で、スピードを上げるためには後回しにせずに
  「即行」でやること。これをテーマに掲げたいですね。

 
  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『セルフモデルを作ろう』

  セルフモデルとは3つのことから構成されます。

  【テーマ】【ミッション】【ビジョン】の3つです。

  今回はこの中のテーマを取り上げたいと思います。

  テーマとは「前提」となること。
  町田さんは最初「楽しく生きること」をテーマとされていたそうです。
  
  自分にとって、何が基本・前提となるか?と考えて
  テーマを設定するんです。

  で、現在の町田さんは先ほどの「即行」をテーマとされているとのこと。
  
  まるるちゃんは、はっきりとは考えたことはなかったですが
  「楽しいことをやる!」というのがテーマだったかもしれません。

  だからこそ、エンジニアの仕事も「嫌だ!」と思ったことは
  ほとんどありません。とても幸せなことに。

  これからは、先ほどの「即行」を加えて
    「楽しいことを即行でやる!」
  をテーマにしていきたいと思います♪

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
┃ 『楽しいことを即行でやる!』             
┃                            
┃  やろうとおもって挫折しますが、改めて決意します   
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 この本は、fuuさんにご紹介していただきました。
 エンビジでも何度も取り上げている、私よりも年下なのに
 数倍以上の結果をだしている、友人でもあり師匠です。
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000120508.htm
 
 今回のこの本、あまりに内容がよかったので感想を書くのに
 思わず本に挟まれていたはがきに、
 自分の住所と名前を書いてしまっているまるるちゃんを発見したくらいです。
 #いつもならメールなんですけどね(笑)

 さきほどの書きましたが「即実行=即行」はどんな本にも「やるべきこと」と
 書いてあるくらい、実は普遍的なテーマです。
 #みなさんご存知のとおり

 でも、なかなかできないんですよね(泣)

 「ああ、あれは後からでいいや」
 「今は、ボーっとしていたい」
 
 とかね。(笑)

 そして、「ああ、なんでこんなに溜めてしまったんだ」
 と後悔するわけですね(爆)

 毎日こんなことを繰り返してしまっている、まるるちゃんですが
 これからはできるだけ「即行」をテーマにしようと思います。

 なにせ公開してしまいましたから、もう言い訳は・・・。
 
 何ヵ月後かに同じことを言っていたら、尻をたたいて
 やってください(ぺこり)

 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
  **この本の効果発揮開始はこれくらいからだ!=すぐ~**

         何事も即行ですから(笑)  
 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

「ムテキ」な自分のつくりかた―ビジネスにも人生にも克つ!
「ムテキ」な自分のつくりかた―ビジネスにも人生にも克つ!


 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.