スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > 京大式ロジカルシンキング

京大式ロジカルシンキング

2004-11-23

●京大式ロジカルシンキング
逢沢 明 (著)
http://amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763195182/maruruchan-22/ref=nosim

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『京大式?』                     
┃                            
┃  不勉強なので、京大式ってあまり聞いたことが無くて  
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード
 『論理』
 『落とし穴』
 『メリーゴーランド法』
 『イメージ:右脳』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『京大式ロジカルシンキングの中級コースを学びたい』  
┃                            
┃   作者いわく、京大式のエッセンスがつまっている   
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『メリーゴーランド法』
  メリーゴーランドのようにキーワードをくるくる回して発想を
  していくことからこの名前がついている。
  特徴的なのは「最初からすべてのキーワードをだそうとしないこと」
  すべてのキーワードを出し切ろうとすると、それだけでイヤになって
  しまうほどのパワーが必要になってしまうことと、
  キーワードが多くなるとそれを整理して一望の下に眺める作業が
  困難になってしまうことがKJ法と呼ばれる既存の方法では
  難点であったが、これを「最初に思い浮かんだことから始める」
  ことで解決できている。

  これを著者は「爆発する前で考える」と表現している。いくつかの
  キーワードを組み合わせることがなんらかの発想の起爆剤になる
  という考え方で、そうだな!と思わせることしきり。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『大観覧車法-相手の出方によって』
  相手の出方によってこちらの行動を変えよう。当たり前のことですが
  なかなかできないこと。それを例えとして「観覧車」のゴンドラ。
  相手の出方によって乗るゴンドラを変えよう!ということ。

  本の中では10個のゴンドラが上げられていました。まるるちゃんが
  気になったのは、
  ・論理思考のできない人には・・・「ゼロポイント」を常に意識。
   今、いったいどこにいるのか!!
   ジャイアンタイプに対応する場合ですね。どこまで譲ると対等で
   ここからは不公平ということを示すのに、基準点がわからないと
   判断のしようがありません。だからこそ、常に「ゼロポイント」を
   認識しないといかんのです。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
┃ 『論理・メソッドをドライブできるようにする』     
┃                            
┃  ドライブする=駆使して自在に使いこなすこと     
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●京大式ロジカルシンキング
逢沢 明 (著)
http://amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763195182/maruruchan-22/ref=nosim



 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.