スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 自己啓発 > 儲けを生みだす表現力の魔法―感動は設計できる

儲けを生みだす表現力の魔法―感動は設計できる

2004-06-07

●儲けを生みだす表現力の魔法―感動は設計できる
 平野 秀典 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761261528/maruruchan-22

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
 『感動を設計するとは?』

  エンジニアとしては「設計」って言葉に人一倍ひっかかります(^^;;)
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード
 『魔法』
 『ドラマティックマーケティング』
 『顧客満足』
 『設計』

★━本をフォトリーディングしてみての、本の著者への疑問━━★
 『相手に伝えるには?』
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『主語は誰?-お客様』
  2人称の魔法があります。
  「お客様がどう思うだろうか?」と考えればいい。
  「開発・営業の都合でこうなってしまった」は、1人称。

  うう、エンジニアとしては厳しい・・。僕たちの職種では
  「仕様=できることを表にして、できないことはあきらめる」
  という展開が多いから。。
  でも、客の立場で考えてみれば、当然のことですね。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『ハッピーエンドから物語をつむぎだす』
  演繹法的な発想ではなく、帰納法的に考える。

  開発設計をするときも数字の積み重ねは大事だけど
  その前に、大きなグランドデザインから目標を定めないと
  だいたいうまくいかないんです。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『観られるエネルギー』
  2人以上人がいると、そこには必ず「観る・観られる」の関係が
  できている。

  それは本当にそう。この話を知ってから最近、いつも人と会う
  機会には、このエネルギーに注意していました。
  そうしたら、本当にそうだった!

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
 『観られるエネルギーを高める』

  自分の内面に自信・カッコたる物をもってこそ
  初めて観られるエネルギーを高めることができる
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 感動プロデューサー、平野先生の処女作です。
 私の日記を見た方はご存知かもしれませんが
 平野先生のセミナーは、私が初めて参加したエンジニア系以外の
 セミナーでした。このセミナーがきっかけで、
 私も「自分を表現して、発信する」世界に足を踏み入れました。
 なので、記念すべき第1号で『斬る!ビジネス書』に選ばせていただきました。

 先生からは
 > き、斬る・・
 >
 > やさしく斬ってください(笑)
 > 楽しみにしています。
 とのうれしいお言葉をいただいています。

●『儲けを生みだす表現力の魔法―感動は設計できる 』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761261528/maruruchan-22



 

自己啓発の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2019 <自己啓発版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.